リクルートキャリアNo.1営業マンになる男の日常

岐阜県在住。大学4回生。 就職先はリクルートキャリア。 趣味は、筋トレ。 最近ハマっている事は、ブロッコリーをいかにうまく茹でられるか。 将来BIGになる僕を「父親・母親目線」で見て頂けたら嬉しいです。

株式会社リクルートキャリアで「No.1営業マン」になる男の日常

就活時代に1番勉強させてもらったFacebookページ

こんばんは、森島です。

 

本日は、僕が就活時代に1番お世話になったFacebookページを紹介させていただきます。(今も勉強させていただいています。)

 

就活のノウハウや情報ではなく、「ある人」のFacebookページです。

 

喜多恒介さんという方をご存知でしょうか?

 

関東の学生での認知度は圧倒的だと思います。逆に、地方学生にとっての認知度はかなり低いですと思います。

 

喜多恒介さんとは

 

東京大学を卒業されて、慶応義塾大学大学院に進学されており、現在休学中の「学生」です。

 

 やっている事が多岐に渡りすぎますので、プロフィールが分かるURLを貼っておきます。

www.wantedly.com

 

喜多さんを初めて知ったのは、友達がFacebookでいいね!を押していた記事を読んだ時です。

 

喜多さんのFacebookページはこちらです。

https://www.facebook.com/1989kitakita/?fref=ts

 

主のテーマは、「キャリア」です。

 

それを自らの経験、様々な方からの情報、自身の考察などを絡めながら幅広い視点から本質的な記事を定期的に投稿しています。

 

1投稿で約200~700のいいね!がつき、約20~40シェアされています。

 

すごいことですよね。。。

この数字を見るだけで、記事の質が高いことが証明されますよね。(さくらはいるのかな?まあどっちでも良いけど笑)

 

僕は3月ごろに初めて喜多さんの投稿を見てから、「同じ学生」という立場にいることに非常に焦燥感を覚えたのを今でも覚えています。

 

その後、喜多さんが代表を務めている「en-courage」という就活支援団体のイベントに参加した際にお会いさせて頂きました。

 

en-courageのサイトURLは以下に貼っておきます。

http://en-courage.net/

 

その日はすこぶる体調の悪さで、懇親会に少しだけ参加してすぐに帰宅した為、直接話すことはできませんでした。勿体なかった。。。

 

完全に余談ですが、そのセミナー小学生の野球チームのキャプテンに会いました!

大阪と岐阜の人間が東京でばったり会うってすごいですよね!

えせ関西弁が板についているのは内緒です!

 

喜多恒介さんの記事を見て思った事

 

学んだ事は色々ありますが、ここではあえて「思った事」について書こうと思います。

 

思った事は主に2つあります。

 

・同じ「学生」でも環境の提供をがっつりしている。
・それぞれの投稿に必ず結論が書いてある。

 

同じ「学生」でも環境の提供をがっつりしている。

 

しかも、その投稿を見ている学生であれば平等にそのチャンスを掴むことが出来ます。

 

大体の記事の最後には、イベントやセミナーの紹介URLが貼ってあります。

 

これを継続する事で、連鎖的に企業・学生の双方から必要な存在であり介在価値を生んでいると思います。

 

喜多さんの学生生活の中で出会った様々な縁を活用して、

 

学生のキャリア支援をFacebookという媒体を通して実現できている喜多さんは本当にすごいなと思います。

 

現時点の僕は自己成長に重きを置いて生活しているので、全然環境を提供出来ていません。

 

僕が将来的にやりたい事を、同じ立場で今やっている喜多さんは素晴らしいです。(褒めすぎました笑) 

 

それぞれの投稿に必ず結論が書いてある。

 

結論付けられているという事は、それだけ思考しているという事です。

 

色々な情報をインプットすると全く関連性のない情報が化学反応を起こす時がありますよね。(具体例がパッと出てこないです笑 出てきたら編集しておきます笑)

 

そういった時に思考の幅が広がるし、思考する事がさらに楽しくなりますよね。

 

化学反応を起こしやすくする為には、

 

思考の絶対量が多ければ多いほど良いし、

 

思考の質が高ければ高いほど良いし(ここでの質は深堀り度合いや視点の多さなどです)、

 

それらを収束する為の思考スピードが早ければ早いほど良いです。

 

あと喜多さんの投稿を見ていて、「質問」が多いです。

 

少数派の同意を促す為の質問や、多数派の興味を持たせる為の質問をしています。

 

思考の質が高いからできる事だなと思います。

 

つまり、良い質問ができる人は良く考えている人だと思います。

 

結論

 

「学生は全員喜多恒介さんの投稿を見るべきである。」

 

再度貼っておきます。

https://www.facebook.com/1989kitakita/?fref=ts

 

結局僕が伝えたいのはこの1点だけです。